NextStage

2017.3.24

下北沢SHELTER

open: 18:00 / start: 18:30

adv: 2,800 yen / door: 3,300 yen

3ヶ月連続プレリリース企画 第三弾 -鏡トナリ編-

ROA 1st Full Album "OOPARTS" プレリリース企画ファイナル
鏡トナリ 2nd Mini Album "First Culmination" リリースツアー東京ファイナル

-ACT-
ROA
鏡トナリ
ポタリ
午前四時、朝焼けにツキ

【e+】
https://eplus.jp/ath/word/81760

Stream

00:00
00:00

AUTO


Biography

  • 2016.7.16

    the American Movie × ROA pre.「Tonight' We Are All Same vol.10,5」

    盟友the American Movieとの共同企画「Tonight' We Are All Same vol.10,5」が福岡県は小倉FUSEにて開催された。
    お互いたまたま同じ日でライブハウスを抑えようとした為に行われた企画であったが激熱なイベントとなり大盛況にして終えた。

  • 2016.7.7

    Japan Expo 2016

    毎年世界各所で開かれている日本文化の総合博覧会Japan Expoの総本家である「Japan Expo Paris」に招致され、ROA初となる海外公演が行われた。
    初の海外公演にも関わらず多くのファンが駆け付けライブ会場は大声援に覆われていた。

  • 2016.6.4

    THE PEACH BOYS TOUR初日 -単独演舞-

    この日ROA初となる単独演舞(ワンマンライブ)が渋谷O-Crestにて行われた。
    それと同時に3ヶ月連続3曲入りシングル発売が開始され、この日待望のNEW SINGLE「SAROOTS」が発売された。
    これまでの全ての自主企画と同様にチケットはSOLD OUT、会場は超満員となった。

  • 2016.4.30

    伝説の【単独演舞in甲府】 LINK

    この日、本来出演予定であった地元バンドが急遽出演不能となり異例の【単独演舞in甲府】となった。
    来たる6/4渋谷O-Crestにて初の単独演舞を控えていたROAにとってそれは複雑であり驚異であり恐怖であった。
    しかしこの逆境こそが武者震いすら起こさせるほどROAにとって新たな挑戦であったのは言うまでもない。
    急な展開でありながらもほぼ全ての持ち曲を演奏し切り、二部構成に分けられたライブ時間の間には「諸星バンによる津軽三味線独奏会」も開かれた。
    この異例の事態にも関わらず多くのファンが駆け付け、見事大盛況にて幕を閉じることができた。

  • 2016.4.1

    Relic Of Ancestor vol.3 【裏FINAL】 LINK

    ツアーファイナルのチケットが即完売となった為、「KALACREATION tour」追加公演として府中Flightにて100人限定無料ライブ&公開MV撮影【裏FINAL】を決行。
    360度全方位型カメラによるVR動画にてMV撮影が行われた。
    無料ライブとは言え予約が100人を超えてしまいソールドアウト状態となった。
    後にこの新感覚MVが多くの音楽ファンの間で反響を呼んだ。

  • 2016.3.26

    Relic Of Ancestor vol.3 LINK

    「KALACREATION」リリースツアーファイナル。
    ROA主催ならではの錚々たる多種多様なメンツでツアーファイナルを締め括った。
    これまでの全ての自主企画と同様にチケットはSOLD OUT、会場は超満員となった。

  • 2015.10.30

    Relic Of Ancestor vol.2 LINK

    リリースツアーの一環として自主企画「Relic Of Ancestor」を福岡Early Believersにて行う。
    初の都外での自主企画にも関わらずチケットはソールドアウト。
    ROAにとって馴染み深い地で大盛況にして終えることができた。

  • 2015.10.25

    Relic Of Ancestor vol.1

    1st Mini Album「KALACREATION」の全国リリースに伴い、レコ発イベント「Relic Of Ancestor vol.1」を新宿ACBにて行う。
    前回の自主企画と同様にチケットはSOLD OUT、会場は超満員となった。

  • 2015.10.14

    1st Mini Album「KALACREATION」全国リリース LINK

    本格始動から4ヶ月、ついに初となる全国流通音源「KALACREATION」がリリースされた。
    これまでの活動が話題を呼び、新人バンドとしては考えられないほど全国各地のCDショップで大きく展開された。

  • 2015.9.12

    「Morpho蝶の奏」OFFICIAL VIDEO公開 LINK

    待望のMV第二弾「Morpho蝶の奏」が公開された。
    前作「JAIRO.M」と同様、公開後すぐに多くの反響を呼んでおり、ROAのコンセプトでもある「和洋折衷」がうまく再現された映像作品となっている。

  • 2015.8.1

    初の都外ライブ LINK

    GAZ KOFU(山梨)にて行われた高校生主催のイベントに出演。
    「地元の音楽シーンを自分たちの力で盛り上げたい。だが自分たちだけで盛り上がっても意味がない。」と熱く語る若者たちに力を貸したいとメンバー一同、この企画への参加を決意した。
    当日は見事に動員も集まり大盛況にして終えることが出来た。

  • 2015.7.12

    Relic Of Ancestor vol.0 LINK

    結成からライブ3本目にして初の自主企画「Relic Of Ancestor vol.0」を新宿ACBにて行う。
    この日初企画にも関わらず「動員数250人超満員チケットSOLD OUT」となり大盛況にして終えた。

  • 2015.6.12

    ROA本格始動「1st single -JAIRO.M/notre論-」リリース LINK

    シークレット出演以外で初出演となるイベント(@渋谷THE GAME)では、そのイベント告知に合わせて200件以上のチケット問い合わせが殺到。
    当日のライブ会場はROAのファンが大半を占め大きな話題を呼んだ。
    そしてこの日から「1st single -JAIRO.M/notre論-」が販売された。

  • 2015.5.31

    伝説の0回目ライブ LINK

    大久保HOT SHOTにて行われた「とんこつラーメン博多風龍」協賛のイベントにシークレットバンドとして出演する。
    当日発表にも関わらず多くのファンが駆け付け大盛況のうちに終えた。

  • 2015.5.22

    「JAIRO.M」OFFICIAL VIDEO公開 LINK

    満を持してこの日ROA初となるMV「JAIRO.M」が公開された。
    この時点でライブ活動をまだ行っていない状態であったが、これ以降多くの反響を受け未だに再生回数は増え続けている。



ページの先頭へ